サポートサービス
(タイヤ販売店様向け)

タイヤ販売店様にメンテナンスをいただいたお客様に安全・安心に運行いただくために、作業者をサポートする仕組みを取り揃えております。

TB作業研修会

日頃TB作業に従事されている皆様、更なるレベルアップを目指される皆様におすすめのプログラムです。座学と実技を通して、TB作業技術の更なる向上にお役立ていただくことができます。実技では、DUNLOP公認の作業指導者(T3認定者)が実践作業のサポートをいたします。

プログラム概要

目的
TB作業スキル向上
対象
TB作業に従事されている方
内容
  • 座学:業界、商品など、TBタイヤに関する基礎知識の講習
  • 実技:ダンロップ直営店の標準作業の実践

座学研修の様子

詳細

  • TBタイヤの基礎知識、商品特性
  • TBタイヤの事故事例の紹介
  • 運送業界の動向
  • 上記プログラムは2019年のものになります。

実技研修の様子

詳細

  • T3認定者によるデモ実演
  • 参加者による実践
  • トルク講習会
  • 上記プログラムは2019年のものになります。

研修会にご参加いただいた方からのお声

  • 研修会を通じて、より一層安全作業への意識が高まりました。自身の安全はもちろん、お客様の安全を考え、アドバイスしていきたいと思います。
  • 実技講習会では、自店で実施できていない作業がありました。その中でも、トルク管理や点検・清掃は重点的に取り組んでいきたいです。

T3認定制度

TB作業技術の向上と伝承、安全作業推進による事故撲滅を目的としたDUNLOP公認の作業指導者の認定制度です。確かな作業技術と指導力を持った作業指導者の証明としてご活用いただくことができます。

制度概要

対象
TB作業に従事されている方で、作業指導者を目指せる方(TB作業研修会にご参加いただいた方に限ります)
認定内容

次の2点を審査し認定いたします

  • 安全・確実・効率的な作業ができる「作業力」
  • 商品・基礎知識等、教育・育成ができる「指導力」
認定の証
認定資格証
つなぎ用ワッペン
名刺貼付用ステッカー
  • DTS加盟店認定者数 累計45名(2020年1月予定)

DTS全国TBタイヤ作業コンテスト

事故のない毎日をつくりたい。

お客様の安全運行のために、私たちは「安全・安心」を第一に大事に考え確かな技術力と提案力で、お客様一人ひとりに合ったベストを尽くします。

「第10回 DTS全国TBタイヤ作業コンテスト」を開催

2019年9月14日東京ベイ・ファッションアリーナにて全日大会を開催しました。全国10エリアから予選会を勝ちあがった15名の精鋭が集結しました。

  • 2020年は新型コロナウィルス影響により、未開催。

開会式

緊張感に包まれた雰囲気の中、全国大会がスタートしましたが、日頃の業務で培った作業技術と幅広い知識を披露しました。

実技審査

実技審査では「安全確実な作業徹底、かつスピーディーな作業で顧客満足につながる作業を提供」をテーマにタイヤの脱着・ハブ周辺の清掃・点検の作業技術を競い合い、別会場では、接客に関わる商品知識や業界知識を含めた筆記試験も実施しました。

「第10回 DTS全国TBタイヤ作業コンテスト」優勝コメント

優勝
中田 祐弥(北陸エリア代表 ダンロップタイヤ北陸(株))
優勝者の中田さん(左二番目)
  1. 準優勝
    田中 裕介(中部エリア代表(株)比良タイヤ工業所)
  2. 第3位
    野田 哲広(九州エリア代表 ダンロップタイヤ九州(株))
  3. 特別賞
    田原 康太(中部エリア代表 ダンロップタイヤ中部(株))
    樋口 泰宏(北海道エリア代表 ダンロップタイヤ北海道(株))

今回は自身三度目の出場となりました。これまで以上に、スピードと安全性の両方が求められる内容でしたが、今回の優勝は、お客様へのサービスと社員の命を大事にするダンロップタイヤ北陸全体の社風と、仲間の意見・アドバイスがそのまま本番に活かせた結果だと思います。良い結果となりましたが、決してこの結果に甘んじることなく、この経験を活かし、今度は指導する立場として、コンテスト連覇を狙える人材の育成に努めます。ダンロップタイヤ北陸はこれからも安全・効率を追求し続け、信頼と実績ナンバーワンを目指します。

コンテスト出場資格

全国10エリアから選抜されたT3認定者が頂点を競う

ダンロップ公認資格「T3」

高い技術を伝承いたします。
ダンロップの作業標準を満たした技術者の中でも、最高レベルの技術を有していることを示す「TB TECHNICAL TRAINER(T3)」が全国に在籍しスタッフに指導・技術の伝承を行っています。

コンテスト歴代優勝者名

所属販社 優勝者名
第1回 2010年
(東エリア)
北海道 浅田 透
2010年
(西エリア)
九州 小林 達治
第2回 2011年 四国 小笠原 貴扶
第3回 2012年 四国 寺田 有作
第4回 2013年 北陸 長澤 隆生
第5回 2014年 東北 井部 辰巳
第6回 2015年 中部 成瀬 浩直
第7回 2016年 東北 下川 孝史
第8回 2017年 中部 松村 純
第9回 2018年 四国 山田 周作
第10回 2019年 北陸 中田 祐弥

安全スローガン「安全は全てに優先する」

ダンロップの作業標準
作業における誘導からタイヤの組み替え、点検、清掃・取付までの全体をマニュアル化。熟練のノウハウやコツも盛り込み、安全かつ効率的な動きも考え、お客様の安全のために徹底いたします。
正確かつスピーディーな作業を約束
お客様の【安全・安心】を第一に考え、高い技術と知識をもったプロの作業者が確実な作業を提供いたします。
タイヤのトラブルに出張サポート
万が一のタイヤトラブルや、お客様が車両を持ちこめない場合は、ご希望の場所へ出張し、作業致します。タイヤ交換・パンク修理・タイヤ点検など出張時でも作業標準を遵守し、安全作業いたします。

DFNet

DFNetとは、ダンロップ・ファルケンのTBタイヤユーザーを対象に、万が一のタイヤ・車両トラブルに365日・24時間体制で対応するサポートネットワークです。法人会社様でご要望があれば、是非ご活用ください。

  • 詳細は最寄りのダンロップタイヤ販売会社にお問い合わせください。(地域によっては、24時間対応出来ない場合がございます。)

99,236台登録済(2020年4月末日現在)

登録及び追加費用

0

登録更新費用

0

カード紛失(再発行)
費用

0

更新期限

無し

登録管理方法

法人単位
(1枚/台 登録必要)

サービス利用ルール

カード所持
必須

サービス内容と4つの特長

  • スペア交換、パンク修理、タイヤ組替え、タイヤ脱着、エアー調整、廃タイヤ処理など
  • 上記サービスの出張作業およびレッカー移動など
  • 車両故障の応急処置のアドバイス、技術アドバイスなど
  • タイヤ等の部品サイズ、種類によっては手配できない場合があります。
  • パンク修理はその場の対応が難しいため、対応できない場合もあります。

緊急時も安心サポート

故障発生

特長1
年中無休24時間体制
DFNetフリーダイヤルに電話するだけで365日・24時間・全国各地のDFNet加盟ショップでタイヤ整備サービスが受けられます。

DFNetへ
フリーダイヤル

登録ナンバーと
状況を報告

特長2
車両故障もOK!JRSサービスが対応
車両故障の場合もDFNetフリーダイヤルに電話するだけで、JRS(日本ロードサービス)のサービスが受けられます。

現地へ急行し、
ロードサービスを
実施

特長3
出張サービス制度
サービスカーが現場に駆けつける出張サービスも受けられます。

作業終了後、
料金をお支払い
いただきます

特長4
料金後払い
料金は後払い方式ですので、トラブルの現場において多額の現金を用意する必要がありません。